介護老人保健施設 -入所サービス・短期入所-

介護老人保健施設

施設長ごあいさつ

ローズガーデン施設長

介護老人保健施設ローズガーデン施設長 /
全国老人保健施設協会 長野県支部長 / 精神科医

私たちのこだわり

これからの時代は、認知症介護の需要がますます高まると考えています。そのためにも、地域における高齢者様のケアは、老健が中心となって担っていく必要があるのではないかと考えています。困っている方がいたら、ご家族様だけで抱え込まずに相談して下さい。一緒に考えれば、解決方法を見つけることが出来るはずです。ローズガーデンは上條記念病院を始め様々な支援体制を持っています。必ず力になれると思っています。認知症患者様とご家族様を決して見放さない。それが「こだわり」です。


介護老人保険施設の理念と役割

介護老人保健施設は、利用者様の尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活機能の維持・向上をめざし総合的に援助します。また、ご家族様や地域の人びと・機関と協力し、安心して自立した在宅生活が続けられるよう支援します。

1.包括的ケアサービス施設

利用者様の意思を尊重し、望ましい在宅または施設生活が過ごせるようチームで支援します。そのため、利用者様に応じた目標と支援計画を立て、必要な医療、看護や介護、リハビリテーションを提供します。

2.リハビリテーション施設

体力や基本動作能力の獲得、活動や参加の促進、家庭環境の調整など生活機能向上を目的に、集中的な維持期リハビリテーションを行います。

3.在宅復帰施設

脳卒中、廃用症候群、認知症等による個々の状態像に応じて、多職種からなるチームケアを行い、早期の在宅復帰に努めます。

4.在宅生活支援施設

自立した在宅生活が継続できるよう、介護予防に努め、入所や通所・訪問、リハビリテーションなどのサービスを提供するとともに、他サービス機関と連携して総合的に支援し、ご家族様の介護負担の軽減に努めます。

5.地域に根ざした施設

ご家族様や地域住民様と交流し情報提供を行い、さまざまなケアの相談に対応します。市町村自治体や各種事業者、保健・医療・福祉機関などと連携し、地域と一体となったケアを積極的に担います。また、評価・情報公開を積極的に行い、サービスの向上に努めます。


介護老人保健施設とは

「ろうけん=介護老人保健施設」ってどんな所?

介護を必要とする高齢者様の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。利用者様ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

介護老人保健施設をご利用いただける方は、介護保険法による被保険者で要介護認定を受けた方のうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護度1~5の方で、リハビリテーションを必要とされる方です。

介護老人保健施設は、常に利用者様主体の質の高い介護サービスの提供を心がけ、地域に開かれた施設として、利用者様のニーズにきめ細かく応える施設です。介護予防を含めた教育・啓発活動など幅広い活動を通じ、在宅ケア支援の拠点となる事を目指して、ご利用者様・ご家族の皆様が、快適に自分らしい日常生活を送れるよう支援をしています。

ホームページはこちら:公益社団法人 全国老人保健施設協会


施設内写真

施設内写真


一日の過ごし方

06:30 起床
07:30 朝食
10:30 集団レクリエーション・集団リハビリテーション
演奏会(バイオリン・パーカッションなど)
12:00 昼食(各種行事食・選択メニュー・郷土食)
15:00 レクリエーション
ボランティア様によるレクリエーションなど(歌・演奏・舞踊・お芝居など)
18:00 夕食

※個別リハビリテーションは、個々の利用者様のプランによります。


料金案内・ご利用について

ご利用料金表へ

ご利用について


border

ページのトップへ戻る

電話でのお問い合わせはこちら
  • ・介護老人保健施設
  • ・デイケア
  • ・グループホーム
  • ・ケアマネージャー

0263-57-8002

  • ・ケアハウス

0263-86-3820

  • ・ショートステイ(単独型)

0263-57-1801

お気軽にお問い合わせください。

医療法人心泉会

Facebookをチェック

求人情報

ボランティア募集

新規オープン